今月が申告付きの法人様お急ぎください

年1回の決算・申告はお任せください

たとえば・・・

  • 決算日を過ぎて申告期限が近づいてきたのに何もしていない
  • 設立間もないので、できるだけ安く決算・申告を済ませたい
  • 設立直後は必要性を感じていなかったが、決算が近づいてきたので税理士を探している
  • 市販の会計ソフトにデータの入力はしたが、その先の決算がよくわからない
  • 決算書は自社で作ったので、税務申告書の作成だけ税理士に依頼したい
  • 銀行融資を考えると、申告書に税理士のハンコが欲しい
  • 申告期限を過ぎてしまい、無申告状態だ
  • 税理士との付き合いは、年1回の決算・申告の時だけでいい
  • 節税方法や決算書の見方も教えてほしい

このようなお悩みはありませんか?

会社は、決算日から2カ月以内に決算を確定させ、法人税・住民税・事業税・消費税(納税義務がある場合)の申告をしなくてはなりません。

固定資産税などのように、税務署や役所が税額を通知してくるのではなく、企業が自ら決算を行い、その内容に基づいて税金を計算して申告・納税をしなければなりません。

設立後間もない企業であれば、毎月税理士に相談や仕事を依頼する必要がない場合もあるでしょう。

あるいは、日々の帳簿作成すら忘れて本業に集中しているかもしれません。

ですが、会社を設立した以上は申告義務は発生します。たとえ赤字であっても決算を行い、申告と市町村に対して最低限の住民税(石川県の場合、71,000円)を納税しなければなりません。

営利事業を営む以上は避けては通れないのが決算・申告なのです。

この決算・申告をするために税理士事務所に依頼すると通常は、毎月の顧問料が発生します。

ところが、「毎月来なくていいからその分安くしてほしい」という声を近年よく聞きます。

決算アシストいしかわでは、このような声にお応えするため、決算・申告に必要最小限の税理士サービスを業界最低水準の価格でご提供いたします。

特に、会社設立2年目までの法人さま向けに格安応援価格を設定しました。

また、設立3期目以後の法人さまであっても、「決算・申告に特化」した料金体系を設定しています。

決算・申告を3つのコースでお手伝いいたします!

お客様の経理状況に応じて、決算・申告に必要なサービスをリーズナブルな料金でご利用いただけるよう、「決算アシスト・いしかわ」では3つのコースをご用意しています。

申告オンリーコース
決算申告コース
全部お任せコース

今期の決算・申告のご依頼はもちろんのこと、本来すべき決算・申告をし忘れていて、期限が過ぎてしまっている場合の複数年の申告にも対応いたします!

特に、申告期限を過ぎてしまっている法人さまはお急ぎください。全くの未処理状態であれば、「全部お任せコース」がおススメです。

無申告状態からの脱出を私たちがお手伝いいたします!

「決算アシストいしかわ」が選ばれる5つの理由

低価格と高品質を実現

自社で決算までできる場合は、54,000円~

会計ソフトに入力できている場合は、75,600円~

会計ソフトへの入力を含め丸投げの場合は、108,000円~

いずれのコースであっても、税理士が署名・押印いたします。

また、「税務代理権限証書」と呼ばれる書類を提出することにより、税務署からの問い合わせがある場合でも、税理士が窓口となり対応しますので安心です。

毎月の顧問料不用

一般的に、税理士事務所や会計事務所に決算・申告業務を依頼する場合は、顧問契約を締結し、毎月数万円の顧問料の支払いを要求されます。

ところが、設立後間もない会社の場合は、税理士事務所や会計事務所に依頼する業務はさほど多くない場合が多く、年1回の決算の時だけ依頼したいという声が多いのが現状です。

このような経営者の声にこたえてくれる税理士事務所や会計事務所はほとんどなく、あったとしても、入所したばかしの新人が担当したり、いい加減な対応をされたりすることがあります。

「決算アシストいしかわ」では、決算時のみ税理士に仕事を依頼したいという経営者の声にこたえるべく、税理士と経営者の双方にメリットのある必要最小限のサービスを業界最低水準の価格でご提供いたします。

そのため、毎月の顧問料はいただいておりません。決算・申告の時だけのお支払い(前金を頂戴いたします)でサービスをご提供いたします。

駆け込みや期限後申告にも対応

税務署への申告期限は、決算日の翌日から2カ月以内です。

設立後間もない会社の場合は、気が付いたら今月が申告期限月だったということが珍しくありません。

時には、申告期限が過ぎてしまっていて無申告状態になっている場合すらあります。

「決算アシストいしかわ」では、このような申告期限月の駆け込み依頼や、期限後申告のご依頼にも対応いたします。

お急ぎの経営者様、他の税理士事務所や会計事務所では断られます。今すぐご連絡ください!

経験豊富な税理士によるチェック体制

「決算アシストいしかわ」の代表税理士は、平成15年2月に税理士登録し、その後、金沢市内の税理士事務所にて累計3,000社以上の法人税申告に携わってきました。

年商数百万円の企業から年商百億円の企業まで、数多くの業種を経験しています。

すべてのコースの最終チェックは経験豊富な税理士が行います。

若手で経験豊富な税理士をお探しの経営者様、安心してお任せください!

設立3年目以後の法人さまも納得価格でアシスト

「決算アシストいしかわ」では、設立2年以内の法人さまには特別価格を設定していますが、設立3年目以後の法人さまであっても年1回の決算・申告サービスを業界最低水準の価格にてご提供いたします。

設立後2年を経過すると、事業が軌道に乗り始め、定期的に業績を確認したり、税理士への相談が必要になってくることがあります。

このような場合には、定期顧問契約をお勧めしますが、だからといって、毎月の面談を強要することはありません。お客様のご要望に応じた頻度でサービスをご提供いたします。

そのため、必要最小限の費用負担で税理士サービスをご利用いただけます。

ご相談お問合せ